マイ雑記ドットコムは、漫画レビュー、アニメやゲームの情報、その他買ったもののレビューや体験したことを中心に、日常生活で気になったモノとコトのまとめ雑記帳サイトです。

白心堂『プチクレープ生八ツ橋』発想はいいけど普通の生八ツ橋

買物メモ

駅の京都物産展で、京都の株式会社白心堂が製造する京都銘菓「八ツ橋」のスイーツ感覚にアレンジした生八ツ橋『Espri de KYOTO プチクレープ生八ツ橋』を買いました。

  • 商品名:Espri de KYOTO プチクレープ生八ツ橋
  • 買った日:2019年10月3日
  • 買った店:京都催事場
  • 購入価格:745円


金額は税込み745円(持ち帰りなので特別減税により消費税8%)。

京都の土産菓子の定番「生八ツ橋」をクレープに模したもの。
味は3種類。

「いちごゼリー」

「チョコクリーム」

「ばななクリーム」

パッケージにはそれぞれの果物やチョコと一緒に生クリームが描かれています。
しかし、実際には生クリームは入っていません。味の名前の通り、いちごゼリー(ジャム)、バナナクリーム、チョコクリームが生八ツ橋に入っているお菓子。
パッケージから子供には好かれそうですね。
実際、うちの子供には好評でした。いちご味はいちごジャムでちょっと不評。これは単にパンにつけるジャムと同じ感じです。
日持ちは1ヶ月くらい。

気になるカロリーは1個あたり、バナナクリーム90kcal、いちごゼリー79kcal、チョコクリーム88kcalです。

まとめ

ひとことレビュー

評価3
評価: 3.0子供にも受けが良い、駄菓子感覚で食べられる生八ツ橋。
チョコバナナクレープのようなものを期待すると肩透かしするかも。
駄菓子的な感じで子供向けの手土産としてはもってこいじゃないでしょうか。