マイ雑記ドットコムは、漫画レビュー、アニメやゲームの情報、その他買ったもののレビューや体験したことを中心に、日常生活で気になったモノとコトのまとめ雑記帳サイトです。

先パイがお呼びです! 第2巻(完) レビュー:出てくる女の子みんながカワイイゆるい百合4コマ漫画


むっしゅ氏の描く学園百合4コマ漫画『先パイがお呼びです!』の2巻を購入しました。

先パイがお呼呼びです! あらすじ


呼び出しは迷惑?orご褒美?
みんなの憧れのマドンナで生徒会長の「漆島きなこ」が空腹で倒れているのを救った「相馬より子」。
これをきっかけに、きなこがピンチの時には犬笛を吹けばより子が駆けつける、というオカシな関係になってしまう。

先パイがお呼びです! 第2巻 見どころ


全校生徒憧れのマドンナ・漆島きなこが犬笛を吹けば飛んで駆けつける、 というオカシな主従関係を続ける相馬より子。
夏祭り、文化祭など、たのしい思い出が増えても 先パイにはいまだにドギマギさせられてしまいます。
このドギマギってなに。
パシリなのに幸せな気持ちになる、そんなフシギな呼び出し系コメディ、完結の第2巻!!

先パイがお呼びです! 第2巻 レビュー

先輩の隠し撮り写真をスマホの待ち受け画面にして、つくづく思う先輩の女神感。

より子のポニーテール姿は、きなこの美形とは違って年相応の可愛らしさがあります。
近づきやすい優しい感じの普通の女の子感がイイです。

お出かけするとついつい写真撮影に集中してしまい、せっかくの景色もすべてレンズ越し。
先輩の言う通り自分の目で焼き付けることが大切だと、痛感させられるいちシーン。
ではなく、単にスマホ忘れただけでした。
でも、スマホを忘れていなくても本音だったかもしれませんね。

料理するより子と食べる専門の先輩。より子は家庭的感があって、良いお嫁さんになりそうな感じが伝わってきます。
先輩も男だったら奥さんにできたのにな、とか思ってそう。


小さな先輩?
迷子の子供ですが、どうみても先輩の幼い頃に見えてしまいます。

失くした犬笛。呼ばれることがいつしか嬉しく思えるようになっていたより子。

今が楽しい。先輩と過ごす時間が好き。
そんなラブというよりも大切な友達。
重い百合の物語ではなく、ライトに仲良し女子高生の日常を描いてきた感じの『先パイがお呼びです!』も最終回となりました。
目で愛でて、物語で心が癒やされる。小さな幸せの時間を提供してくれた日常系4コマ漫画でした。

商品概要

コミック: 120ページ
出版社: 芳文社; A5版 (2019/12/26)
言語: 日本語
ISBN-10: 4832271458
ISBN-13: 978-4832271456
発売日: 2019/12/26
梱包サイズ: 21 x 15 x 1.4 cm

テキストのコピーはできません。