マイ雑記ドットコムは、漫画レビュー、アニメやゲームの情報、その他買ったもののレビューや体験したことを中心に、日常生活で気になったモノとコトのまとめ雑記帳サイトです。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 14 あやせif 下 レビュー:全編デレッデレのあやせにニヤニヤするラノベ


伏見つかさ著作、イラストにかんざきひろのラノベ 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない 14 あやせif 下』を購入しましたのでレビューです。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない あやせif あらすじ

高校3年の夏、俺はあやせの告白を受け容れ、恋人同士になった。
「桐乃には、内緒ですよ?」
初めてのデート。
そして、初めてのキス。
新しい関係に戸惑いながらも、俺たちは残り少ない夏休みを二人で過ごすべく計画を立てる。
「わたしも・・・恋人と海とか・・・行きたいです」
水着を選んで海水浴に行ったり、俺たちの関係を知った加奈子が、高坂家に襲来したり。様々なトラブルがありつつも、俺たちは毎日のように逢瀬を重ね、絆を深めていくのだった。
そして、ついに桐乃が、俺たちの関係を知ることになり――。
新垣あやせifルート、堂々完結!

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 14 あやせif 下 レビュー

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』のもしも妹の桐乃の友人でモデル仲間の新垣あやせを選んだ場合のルートが本作です。
はい、このあやせの水着ピンナップでピンっとなった人、四の五の言わず買いましょう。

本作はそれはもうデレデレあやせ一色。本編で妹の桐乃ルートに納得いかなくてモヤモヤしていた人待望の物語です。
ifじゃなくてこっちが本編でしょ、というのは単純に個人的意見なわけですが、もう悶絶したいほど読んでいて楽しい。
あやせからキス、こっそり起こしにくる大天使、ビキニ姿の彼女と海デート、もうアニメ化して欲しい。
初エッチについて真剣に考える場面とか、早見沙織さんの声で聴きたい。

それでもやはり妹の桐乃がつっかかってくるんですね。人生ハッピーエンドを迎えるには避けて通れないイベントですが、あやせルートではおジャマです。
そして、このチビあやせのイラスト。

読んで、見て、楽しいラノベ。短時間で一気読みしたラノベは久しぶりです。
他にも「黒猫if」や「加奈子if」も出版予定となっていますが、あやせifで満腹です。
俺妹読んでて良かった・・・

商品概要

文庫: 280ページ
出版社: KADOKAWA (2020/6/10)
言語: 日本語
ISBN-10: 4049128969
ISBN-13: 978-4049128963
発売日: 2020/6/10
梱包サイズ: 15 x 10.8 x 1.7 cm

テキストのコピーはできません。