Amazon在庫処分セール開催中!

ホンダがF1撤退して次世代技術開発に資源を集中

自動車メーカーのホンダ(HONDA)がF1世界選手権シリーズから撤退すると2020年10月2日に八郷隆弘社長がオンライン会見で発表した。

今後2030年までに世界の四輪車販売で、EVやFCVを含む電動車が占める比率を現状の1割から3分の2へと高める目標を掲げている。

2020年9月には米ゼネラル・モーターズと北米市場での提携強化も発表している。

2015年に4度目のF1復帰となって以降、パワーユニットのサプライヤーとして参入していたが5年で幕を下ろすこととなった。

よかったらシェアしてね!