Amazonお得なタイムセール開催中!

同人誌『女の子ですので。』部活もの王道ラブコメを凝縮!

『女の子ですので。』はサークル「木漏れ陽ぱれっと」のにいち氏が描く青春ラブコメ漫画。2020年12月30日にメロンブックスで発売された同人誌です。

かつて世話になったコーチに呼ばれ、母校の女子バスケの合宿練習を手伝うことになった大学生、「塚本」。
そこで出会った少女「小滝」は、どこか小動物系で人懐っこい、いわゆる「後輩系」の女の子。
フリースローが下手っぴな彼女の練習に付き合ううち、交流を深めた二人はある約束をする。
だが彼女には、塚本に伝えていない秘密があって…?
ちゃっかりしてるけど不器用、小悪魔だけど一途。
色んな一面をのぞかせる、小滝ちゃんの物語をぜひお楽しみください!

自己満足度は「4」です。
『現実もたまには嘘をつく』でにいち氏のファンになっての流れで購入した作品。
絵柄はあいも変わらず表紙と変わらないクオリティで中の漫画も描かれています。
ヒロインの小滝ちゃんのみせる感情表現ストレートな表情がキュート。
完璧なバスケの腕前の塚本先輩。それに憧れていた小滝。しかし、塚本は試合中の怪我で引退を余儀なくされた。そのシーンを見ていた小滝にはそれがトラウマとなり、フリースローになると手が震えてシュートが決まらない。
そんな小滝と塚本が出会い、トラウマを克服していく。そんな部活モノの王道学園ラブコメ。
物語は24ページの1話完結ものなので濃い内容ではありませんが、話の前提のいきさつもあり、話ができすぎではありますが、唐突感なくうまくまとまった感じです。
手軽に読める同人誌として満足のいく内容でした。

よかったらシェアしてね!