爆上げ仮想通貨の値動きチェックはコチラ!

新型M1 iPad Pro 12.9インチ予約完了!2020年モデルと2021年モデル新旧スペック比較

2021年4月30日に新型 iPad Pro 12.9インチが予約開始されました。
M1チップをとミニLEDを内蔵したLiquid Retina XDRディスプレイを搭載している点に注目。
私も予約しました。(自分用ではありませんが・・・)

21時から予約が開始されたものの、バックに追加して注文を確定しようとするとバックに何も入っていないとなってしまい、注文できないような状況が5分以上つづいていて、注文が完了したのは21時10分ころでした。
それでも発送は5月21日ころと初回出荷分に間に合ったのが救いです。
その他にもビックカメラやヨドバシカメラの通販サイトでも同時刻に予約が開始されていたました。
ヨドバシカメラは3分後には予約完了できました。AppleStoreで予約できたので、こちらはキャンセルしましたけど。

それでは、私が持っている2020年(第4世代モデル)と2021年(第5世代モデル)の新旧をスペック比較してみてみます。

iPad Pro 12.9インチ2020年2021年スペック比較

項目2020年モデル(第4世代)2021年モデル(第5世代)
チップセットA12Z Bionic(8コアCPU、8コアGPU、Neural Engine)M1(8コアCPU、8コアGPU、次世代のNeural Engine)
ディスプレイLiquid Retinaディスプレイ
IPSテクノロジー搭載
LEDバックライト
Multi-Touchディスプレイ
耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
ProMotionテクノロジー
広色域ディスプレイ(P3)
True Toneディスプレイ
Liquid Retina XDRディスプレイ
IPSテクノロジー搭載
ミニLEDバックライト
Multi-Touchディスプレイ
耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
ProMotionテクノロジー
広色域ディスプレイ(P3)
True Toneディスプレイ
解像度2,732 x 2,048ピクセル(264ppi)2,732 x 2,048ピクセル(264ppi)
輝度最大輝度600ニト(標準)最大輝度600ニト(標準)
フルスクリーンの最大輝度1,000ニト、ピーク輝度1,600ニト(HDR)
本体サイズ高さ280.6 × 幅214.9 ×厚み5.9 mm高さ280.6 × 幅214.9 ×厚み6.4 mm
本体重量641g(Wi-Fiモデル)682g(Wi-Fiモデル)
最大ストレージ128GB、256GB、512GB、1TB128GB、256GB、512GB、1TB、2TB
メモリ6GB8GB、16GB(1TB、2TBモデルのみ)
リアカメラ12MP広角(ƒ/1.8絞り値)
10MP超広角(ƒ/2.4絞り値)
光学ズーム 2倍
デジタルズーム 5倍
True Toneフラッシュ
ポートレートモード
写真のスマートHDR
TrueDepthカメラシステム(超広角カメラ搭載)
12MP広角(ƒ/1.8絞り値)
10MP超広角(ƒ/2.4絞り値)
光学ズーム 2倍
デジタルズーム 5倍
True Toneフラッシュ
ポートレートモード
写真のスマートHDR3
TrueDepthカメラシステム(超広角カメラ搭載)
フロントカメラTrueDepthカメラ(超広角カメラ搭載)
7MP(ƒ/2.2絞り値)
Retina Flash
写真のスマートHDR 3
ポートレートモード
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
映画レベルのビデオ手ぶれ補正
1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)
TrueDepthカメラ(超広角カメラ搭載)
12MP(ƒ/2.4絞り値)
光学ズーム 2倍
センターフレーム
Retina Flash
写真のスマートHDR 3
ポートレートモード
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
映画レベルのビデオ手ぶれ補正
1080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)
動画ビデオ撮影4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)
080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)
2倍の光学ズームアウト
最大3倍のデジタルズーム
オーディオズーム
1080pスローモーションビデオ(120fpsまたは240fps)に対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
ステレオ録音
4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)
080p HDビデオ撮影(25fps、30fpsまたは60fps)
ビデオの拡張ダイナミックレンジ(最大30fps)
2倍の光学ズームアウト
最大3倍のデジタルズーム
オーディオズーム
1080pスローモーションビデオ(120fpsまたは240fps)に対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
ステレオ録音
Wi-FiWi‑Fi 6(802.11a/b/g/n/​​ac/ax)、2.4GHz/5GHz、同時デュアルバンド、最大1.2Gbpsの速度Wi‑Fi 6(802.11a/b/g/n/​​ac/ax)、2.4GHz/5GHz、同時デュアルバンド、最大1.2Gbpsの速度
Cellularモデルnano-SIM(Apple SIMに対応7)、eSIM
5G(sub-6 GHz)
GSM/EDGE
UMTS/HSPA/​HSPA+/​DC‑HSDPA
ギガビットLTE(最大32バンド)
内蔵GPS/GNSS
nano-SIM(Apple SIMに対応7)、eSIM
GSM/EDGE
UMTS/HSPA/​HSPA+/​DC‑HSDPA
ギガビットLTE(最大30バンド)
内蔵GPS/GNSS
スピーカー4スピーカー4スピーカー
BluetoothBluetooth 5.0Bluetooth 5.0
Apple Pencil第2世代対応第2世代対応
iPad キーボードMagic Keyboard
Smart Keyboard Folio
Magic Keyboard
Smart Keyboard Folio
認証方式Face IDFace ID
外部端子USB 3対応USB-C端子Thunderbolt 3 / USB 4対応USB-C端子
センサーLiDARスキャナ
3軸ジャイロ
気圧計
加速度センサー
環境光センサー
LiDARスキャナ
3軸ジャイロ
気圧計
加速度センサー
環境光センサー
バッテリーWi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生:最大10時間Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生:最大10時間

こうして比較すると、動画編集することもなく、動画視聴8割で使っているのでM1チップのような動画編集に向いているような高スペックいらないから必要性を感じない。
これを妻に渡して、私はiPad Airでも買っとけば14万円の出費は抑えられるという気がおきてきた。

よかったらシェアしてね!