レビュー依頼・リリース情報/広告掲載等のお問合せ

SEO対策で一世を風靡した「SIRIUS」販売終了!新製品発売も間近か!?

  • URLをコピーしました!

株式会社ACES WEBが販売していた、次世代型サイト作成システム「SIRIUS」(https://sirius-html.com/)が 2022年5月31日をもって新規販売を終了する予定だと、メールマガジン「ACESWEB通信」にて発表された。

2011年より販売されてきたLPに特化したウェブサイト作成(ホームページ制作)アプリ。

このツールでLPはもちろんちょっとしたサイト構築もできました。

早くからSEO対策に特化したツールとして、良くも悪くもアフィリエイト系ユーザーに多く使われていて、小手先の手法でSEO対策がまかり通っていた頃は重宝されたし、実績もありました。

ここ近年ではサイト制作といえばワードプレスが主流となり、またコンテンツファーストとなった今となっては、どのウェブサイト制作ツールやデザインテンプレートを使おうが大差ないというのが現状です。

月7桁を稼ぐアフェリエイターのような稼げるサイトが次々を作れるようになったような文言がありますが、ソフトを使うだけで100万円以上稼げるようになるのであれば、アフェリエイター全員が使うでしょう。

実際発売当時は穴埋め式問題のように、ここに必要な言葉を埋めていけばSEO対策されるという形で、親切丁寧にSEO対策を指南してくれている良心的なソフトウェアに感じました。

そう考えると今でもSEOの勉強をするのには良い教材なのかもしれません。

が、実際に稼げるかどうかはコンテンツや内部・外部リンク、ドメインパワー等いろいろなものが絡み合うので誤解しないように注意が必要です。

いまだにこのテンプレートを使えばSEO対策によって上位表示されます、といった文言を使うところもみかけますが、手放しで褒めるようなサイトはアフェリエイターなので、言葉巧みな文言や情報商材系も含め注意しましょう。

話はもどり、SIRIUSは6万ユーザーも抱える一大ツール。
直近2年間はバージョンアップされていませんでした。

レンタルサーバーのXserverでワードプレスをインストールするのに必要だったmySQLの数が少なかった時代に、その対策として少量ページ数のサイトを立ち上げるために私も購入して使いました。

結局は使い込むことなく完敗したのは言うまでもありません。

アフィリエイト初心者によくある失敗ですね。

24,800円という金額はHTML作成ツールとしては妥当な金額。
勉強にもなったし、サイトは作れたので購入したことは後悔は微塵もしていません。

新製品発売間近

開発・販売元の株式会社ACESWEBは近々新製品発表をする予定だそうです。

SEO対策のノウハウは相当お持ちの会社だけに、買うかどうかは別として非常に興味をそそられるのは間違いありません。

次世代SIRIUSなのか、革新的なツールとなるのか、非常に楽しみです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!