おすすめ漫画


テレビアニメの『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』2巻のBlu-rayを購入しました。

『青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない』を収録


原作は鴨志田一によるライトノベル「青春ブタ野郎」シリーズの2巻にあたる『青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない』です。
テレビアニメでは全12話が放送されましたが、高校の後輩『古賀朋絵』による思春期症候群の話が一番面白くて感動して、録画したのを何回もみなおしていたので、ブルーレイを思わず購入してしまいました。

あらすじ


麻衣と交際を始めた日の翌日は、昨日と同じ日がループしており、麻衣との交際が無かったことになっていた。原因は高校の後輩・古賀朋絵による思春期症候群で、朋絵は自分の友人関係を守るため3年生の前沢からの告白を回避しなければならない状況にあり、回避できるまで同じ日を繰り返していた。
告白回避のため咲太と朋絵は嘘の恋人関係を演じることになるが、朋絵は咲太とのデートや、自分のために咲太が前沢と喧嘩するところなどを見るうちに、咲太に対して本当に恋心を抱くようになる。
嘘の恋人関係を解消する約束だった一学期の終業式の日を終えるも、本心では別れたくない朋絵が再び思春期症候群を発症して、その日の繰り返しが始まってしまう。4回目で朋絵が咲太に告白をして振られることで、思春期症候群は解決した。

CDにイラストカードと特典も満足


4話から6話のヒロインである『古賀 朋絵』(こが ともえ)役の東山奈央が歌う曲とミニドラマが収録されたCDがあってこの曲だけでも癒やされます。

さらに応援イラストカード集というポストカードサイズのイラストが多数入っていて、かなり頑張った特典がついているのお買い得感があります。

容姿・性格・福岡弁どれをとっても青春ブタ野郎シリーズNo.1


キャラクターの性格はもちろん良い彼女。容姿も抜群にカワイイ。でも一番はたまにでる福岡弁。「いっちゃん」とかとにかくなんども聞き直したくなるほどカワイイボイス。

告白された先輩を振った古賀朋絵は悪い噂をいい振り回される。
そんな先輩から守った梓川咲太といつまでも偽りの恋人を続けたい。繰り返すことで、本当の恋人になりたい。そんな必死の思いも、嘘がバレてします。

そんなフリをやめようと言われ、本当の好きな気持ちをぶつける古賀朋絵。
「先輩大好き」と叫ぶシーンは本当にジーンとした。
個人的にはメインヒロインである桜島麻衣よりも良い子だし、付き合ったら楽しいだろうなと思えるヒロイン。

できればこの笑顔をもっとみていたかった。
シリーズ全体はどれも面白い。でも『青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない』は一番よかったと思う。
小説ではこれよりも良いストーリーの回がありますが、それは残念ながらテレビアニメ化されなかったですが。
映画化も決定しているので、そちらもぜひ観にいきたいと思った作品でした。

<

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事