おすすめ漫画
ネットオフの本、CD、ゲーム、DVD等買取促進プロモーション


中国のアリババが運営する大手ECサイト『AliExpress(アリエキスプレス)』で、SanDisk(サンディスク)のmixroSDXCカードを輸入して買ってみました。
日本のアマゾンでは「SanDisk microSDXC 100MB/s 64GB Ultra SD変換アダプター付属 サンディスク SDSQUAR-064G 海外パッケージ品」として1400円程度で売られている商品。こちらはmicroSDカードをSDカードとして使える変換アダプタがついています。
変換アダプタは国内でmicroSDカードを買うとほとんどの場合付属されているので、もうお腹いっぱいというほどあり余っているのでいりませんでした。
中国の店舗からの輸入なので300円ケチって吉とでるか凶とでるかは博打ですが、いっても1100円なのでそこはお試しということで購入。

パッケージは中国語


中国のお店から買っているので当たり前といえば当たり前ですが、パッケージは全て中国語です。

裏側見てもさっぱり。
でも、日本語で書かれていたら読むかと聞かれれば、読まないと答えるでしょう。私からすればその程度です。

本物か偽物か?


SDカードはアマゾンでも64GB買ったのに中身は8GBだったとか、バッタ品だったとか、詐欺行為がけっこう横行しているようですが、この輸入した製品が本物かどうかなんて、外観では見分けがつきません。

ようは、容量がきちんと64GB分あって使えれば良い程度で買っていますので。

記憶容量はOK

では実際にパソコンに挿れて試してみます。
SAMSUNGのmicroSDカード購入時についてきたSDカード変換アダプタを使ってパソコンに挿入しました。

容量は64GBしっかりありました。59.9GBとなっていますが、どのようなSDカードでもフル容量使えるわけではありませんから許容範囲でしょう。

転送速度計測

CrystalDiskMark 6.0.2 x64で転送速度の計測をした結果が次の通り。

転送速度は読込25.56MB/s、書込み22.15MB/sでした。
この前かったAmazonのTranscend SDカード 64GB UHS-I Class10よりも速いぞ。(レビュー記事はこちら
もともとこのDELLのパソコンのカードリーダーの性能とアダプターを経由しているので遅い結果が出ていますが、どれも同じような結果なので、正直私が転送速度の計測をしても参考にはならないのです。
利用用途はSurface Pro 6で動画を見るため専用のカードとして使う程度。
大切な記録用としては、やはり日本製パッケージにしないと不安ですからね。