おすすめ漫画
ネットオフの本、CD、ゲーム、DVD等買取促進プロモーション

話題の『農協チップス ふらのッち うすしお味』はフツーのポテトチップスだった

100円ショップのダイソーで少し前からSNS等で美味しいと評判がきかれていて気になっていた、ポテトチップス『農協ポテトチップス ふらのッち うすしお味』を買ってきました。

JAふらの(ふらの農業共同組合)とモントワールとの共同企画商品。
ふらの農業共同組合が製造し、株式会社モントワールが販売している駄菓子。

今回買ったうすしお味とは別に、コンソメ味もありましたがコンソメだとじゃがいも本来の味が損なわれてしまいそうだったので、うす塩味なら北海道富良野産のじゃがいもを活かした味が体験できるかと思いこちらを選んで購入しました。

少し期待しすぎたかなというのが第一印象。ごく普通のカルビーや湖池屋とかのナショナルブランドのポテトチップスとさほど違いを感じられませんでした。

分かる人にはわかるんでしょうが、普段比較とか気にして食べているわけではないので、少くても「これ違うな」というようなインパクトがなかったのだけは事実でした。
もちろん、味はポテトチップスとしては美味しい部類。ポテトチップスの厚みはNB商品と同程度の薄さで、特別変わった印象は受けません。

あえて感じたのは塩加減が優しい(控えめ)でじゃがいも本来の味を優先しているのかなと、若干柔らかい食感にも感じましたが、気にしなければ気のせい程度のものだと思います。
ちなみに賞味期限は半年程度、カロリーは1袋55gあたり311kcalでした。