【新型PS4 Slim 本体】レビュー・感想:SlimとProのどちらか迷った結果「Slim」を選んだ理由と開封画像

2016年9月16日(9月20日画像レビュー追記)
遅ればせながら新型PlayStation4(プレイステーション4)、通称PS4 Slimを買ってしまいました。
20160917_newps4-01
新型PS4はPS4 SlimとPS4 Proの2タイプが発表され、1TBモデルだとその価格差は1万円と、グラフィック性能が2倍以上でありながら、手の届く範囲。
どちらを買おうか迷ったあげく、一時はPS4 ProをAmazon.co.jpで定価で予約できたにもかかわらず、それをキャンセルしてまでPS4 Slimを選択。
購入に至った経緯を残しました。
迷っている方の参考になれば幸いです。

現行PS4と新型PS4のSlimとProの3世代比較

項目現行PS4(CUH-1200)新型PS4 Slim(CUH-2000)新型PS4 Pro(CUH-7000)
発売日2015年6月24日2016年9月15日
PSVRを発売日に買えばその日から遊べる。ペルソナ5と同時発売
2016年11月10日
PSVR発売日の約1ヶ月後。PSVRを発売日に買っても1ヶ月おあずけ
価格(税別)34,980円/43,178円29,980円/34,980円
従来より5,000円値下げ。税込だと3万円超えるので注意
44,980円
新型PS4 Slim 1TBモデルとの価格差は1万円と以外と高くない
HDD容量500GB/1TB500GB/1TB1TB
サイズ幅275 x 高さ53 x 奥行305mm幅265 x 高さ39 x 奥行288mm
従来より幅10mm、高さ14mm、奥行17mmの省スペース化
幅295 x 高さ55 x 奥行327mm
従来型よりも幅20mm、高さ2mm、奥行22mm大きくなった
重量2.8kg2.1kg
従来の16%軽量
3.3kg
消費電力250w165w
従来の28%省エネ
310w
従来よりも消費電力が高い
CPUx86-64 AMD Jaguar(8 cores)x86-64 AMD Jaguar(8 cores)
CPUはSlimもProも同じ
x86-64 AMD Jaguar(8 cores)
メモリGDDR5 8GBGDDR5 8GBGDDR5 8GB
GPU1.84 TFLOPS AMD next-generation Radeon based graphics engine1.84 TFLOPS AMD Radeon based graphics engine
従来と同性能
4.20 TFLOPS AMD Radeon based graphics engine
グラフィック処理の性能は従来の2倍以上。PSVRを使った場合にも多少なりとも良くなる模様
HDRゲーム対応ソフトウェアバージョンアップで対応対応対応
4Kゲーム・ビデオ再生非対応非対応対応
4Kテレビ持ちなら大きな恩恵を受けられる
Blu-ray再生対応対応対応
Ultra HD Blu-ray再生非対応非対応非対応
対応すると思われがちだったが非対応だった
Wi-Fi(無線LAN)802.11 b/g/n(2.4GHz)802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
主流のac(5GHz)に対応した
802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
出力端子HDMI出力端子、光デジタル出力端子HDMI出力端子
光デジタル音声出力端子がこのモデルだけない
HDMI出力端子、光デジタル出力端子
光デジタル音声出力端子がある
プレイステーション 4 Slim プレイステーション 4 Pro プレイステーション 4 Slim ファイナルファンタジー限定モデル

PS4 Slimを選んだ理由の決定打は「PSVR」を発売日に体験したいから

比較表でみる限りだとProを選択するのに価格差は許容範囲。
性能や将来性を見るとPS4 Proで決まり!
・・・だったのですが、ネックは2016年11月10日発売という日にち。
PSVRが10月13日発売ですから、PSVRを予約できて発売日に買えることが決まっているのに、1ヶ月眺めているだけというのは私には無理でした。
もう一つがペルソナ5がすぐに遊びたかった。
今までペルソナはアニメしか見たことがなく、ゲームは未体験。
それでもYouTubeで動画を見たら、どうしてもプレイしてみたい衝動にかられてしまいました。

新型PS4のSlimとProのどちらを買うかで迷っている方へ

新型PS4のSlimとProのどちらを買うかで迷っている方は多いと思います。
結論からすると、PS4を持っていないのであれば、「今すぐ遊びたいか」「11月まで待てるか」だと思います。

新型PS4 Slim(CUH-2000)開封画像レビュー

新型PS4 Slim(CUH-2000)を買ったので記念として開封画像レビューしておきます。
20160917_newps4-02
鮮やかなブルーを基調としたシンプルなデザイン。
20160917_newps4-03
本体は思った以上にコンパクトで軽いです。
20160917_newps4-04
電源ボタンのあたりが少しチープな感じがします。コスト削減のしわ寄せが外観のいたるところに感じます。
とはいっても旧型を触っていないので、初代PS3と比べての話しですけど。
20160917_newps4-05
20160917_newps4-07
コントローラーは基本的なところはPlayStation3と変わらないですね。
20160917_newps4-09
派手にイルミネーションしてるところは新鮮に感じます。
20160917_newps4-10
そして一緒に買ったペルソナ5。
20160917_newps4-08
TVゲームソフトを自分用で買ったのは何年ぶりだろう。
20160917_newps4-11
ペルソナ5はプロモーションビデオの動画をYouTubeで見て、ぜひやってみたいと思って衝動的な感じで買ってはみたものの、ネットの書き込みとかで見るとプレイ時間80時間とか書いてました。
正直1週間で数時間程度のプレイ時間だと一体何ヶ月かかるのだろう?
20160917_newps4-12
遅くても私がもう一つプレイしたいプレイステーション4ゲームソフト「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」が2017年発売なので、それまでにはクリアしておきたいです。
・・・が、FINAL FANTASY XV(ファイナルファンタジー15)もプレイしたい。こちらは2016年11月29日発売なのでこれまでには・・・クリアするのは無理ですね。

PlayStation 4 購入先

新型周辺機器

  • ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)ジェット・ブラック【Amazon.co.jp
  • ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)マグマ・レッド【Amazon.co.jp
  • ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK 4)ウェイブ・ブルー【Amazon.co.jp
  • PlayStation4専用 縦置きスタンド(新型PS4のSlimとPro兼用)【Amazon.co.jp
  • PlayStation Camera(CUH-ZEY2J)【Amazon.co.jp
  • プレミアムワイヤレスサラウンドヘッドセット(2016年11月10日発売)【Amazon.co.jp

プレイステーション4 人気ゲームタイトル

  

返事を書く