セブンイレブンが5回目の制服リニューアル
セブンイレブン・ジャパンが2018年2月28日に、全国のセブンイレブン店舗(2018年2月末時点で2万260店)で勤務する約40万人の従業員が着用するユニフォームのデザインを一新すると発表。
新しい制服着用は2018年10月からの予定。
創業以来5回目の制服リニューアルとなる。
デザインは佐藤可士和氏が監修し、季節に合わせて半袖と長袖の2種が用意される。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事