寝室には明るすぎるかも – 常夜灯 東芝 電球形LEDランプ LDT1L-H-E12

今回買ってみた商品は「東芝 電球形LEDランプ 常夜灯形 E12口金 LDT1L-H-E12 屋内用 100V 50/60Hz共用」です。
寝室の薄っすら明るいオレンジ色のなつめ球が切れてしまいました。
あれがないと子供たちは不安がります。

といことで翌朝にホームセンターへ行ったついでに買うことにしました。
最初は普通の電球にしようとしましたが、その隣にこのLEDの豆球があり、以前からLED電球が気になっていたのと、消費電力が1/10の0.5wで40000時間の長寿命というのにひかれ、値段は倍の500円しましたがこちらを選びました。

20140308_toshibaled1
明るさは7lm(ルーメン)あります。
20140308_toshibaled2
標準的な照明器具であれば問題なく付けれそうです。我が家も何の問題もなく交換ができました。
20140308_toshibaled3
点けた感想はというと、オレンジ色よりも白に近い薄オレンジ色。寝室でこの豆球を点けたまま寝るには、我が家では正直明るすぎました。
ということでこの豆球はリビング行きです。映画を観るときに薄明るい環境をつくるにはちょうど良い明るさでした。

返事を書く