漫画【『ソードアートオンライン プログレッシブ』第1巻】レビュー・感想

ソードアートオンライン アインクラッド編をヒロインのアスナ視点で描かれたコミック「ソードアートオンライン プログレッシブ」の第1巻を表紙のアスナの可愛さに負けて買ってしまいました。
このコミックの作画は北村奇石さんです。
それでは簡単に画像レビューで紹介します。

20140228_sao01
まずは表紙のアスナとキリト。
小説やアニメとは違う、少し幼い感じのイラスト。でもこれがとても良いんです。

20140228_sao02
アニメでは見れなかった、アスナの学校の制服が見れます。
・・・夢の中なんですけどね。

20140228_sao03
敵モンスターに倒されかけるアスナ。
死を意識したとき、15年の人生を走馬灯のように振返ります。
そんなピンチを助けてくれるのはもちろん・・・

20140228_sao04
名前を聞かれて本名を素で返すアスナ。こんな調子だから、プレイヤーネームも「アスナ」という本名で登録してしまうんですね。

20140228_sao05
再び戦いのシーン。
弱気になったアスナを奮い立たせるのは、やはりキリトです。
しかしこの時のキリトは自分に酔ってますな。
キザな言い回しが目立ちます。

20140228_sao06
アニメにはないシーンが続きますが、もちろんアニメと同じ本編のストーリーもあります。

20140228_sao07
おなじみのキャラクターも登場。エギルもこの通り。

20140228_sao08
アスナが女の子と分かると周りの男プレイヤーの目の色が変わります。
モジモジするアスナも可愛いですが。

20140228_sao09
お約束のお色気シーンもバッチリあります。

独断レーティング
買って良かった度:5点 ソードアートオンラインのファンなら買って間違いないコミックです。本編小説やアニメにないオリジナルなシーンも多くあり、新鮮な気持ちで楽しめます。
そしてアスナファンの方には、デレる前のツンなアスナが楽しめます。とても可愛いですよ~

返事を書く