漫画【暁のヨナ 第123話】レビュー・感想:汗をかいた女の子の臭いは嫌いですか?

草凪みずほ先生の「暁のヨナ」第123話(花とゆめ2016年12号)の臭いを気にするヒロイン・ヨナと思いを寄せるヨナとのやり取りが、胸きゅんすぎるのでレビュー・感想します。
ストーリー紹介というわけではなく、ヨナのきゅんとなる一挙手一動を楽しむコーナーとなっています(笑)。

好きな人が近くにいて、必死になって体臭を気にする可愛すぎる仕草

「ハクに触れたい」と、ヨナがおもわず口走ってしまったことからスタート。
すぐに否定するヨナと、幻聴と決めつけたハク。
話しのしやすい場所へ動こうとヨナの手を取ろうとするハク。ヨナはとっさに手を引きます。
「今気づいたんだけど私…大分お風呂に入ってない。きっとくさい」と・・・
急に手を引っ込めたことで不審に思ったハクは再度手を掴もうとするが、ヨナはそれをかわします。
20160727_akatsukinoyona01
「や・・・私、今、たぶん臭うから」
乙女モード全開のヨナスタートです。
20160727_akatsukinoyona02
ハク「屁こいた?」、ヨナ「違わい」思わず吹き出しました。
20160727_akatsukinoyona03
お風呂に入っていないことを気にするヨナ。
それに対して今さら感全開で応戦するのは、ちょっと乙女心よんであげればと思いましたが、面白いからヨシ!
20160727_akatsukinoyona04
臭いを気にしないことを抱きしめることで表現するイケメン。
20160727_akatsukinoyona05
ヨナじゃなくても惚れてしまいますね。
20160727_akatsukinoyona06
もうカップルでしょ!?
20160727_akatsukinoyona07
抱きしめている状態で「髪に顔近づけないで」なんて恥ずかしそうに言われたら、可愛すぎてどんな男でもこうしちゃう!?
20160727_akatsukinoyona08
「耳の調子悪いんです」って、かわしかたうまいですね。
20160727_akatsukinoyona09
「まるで女子みたい」って、面白すぎる。
20160727_akatsukinoyona10

20160727_akatsukinoyona11
久々のラブコメモード堪能しました。

コミック21巻は2016年8月19日発売

暁のヨナの最新刊の第21巻が2016年8月19日発売。
ここに掲載した内容もたぶん載るんじゃないかな?と思います。

▼全巻一気読みできる面白さです。ただ、同じ赤髪ヒロインの赤髪の白雪姫と比べると恋愛要素は少なめですけど、一気読みしてしまう魅力ある作品であることには間違いありません。

レビュー(評価・感想)


神様はじめましたと同様にアニメで知った本作品。アニメでは戦いはこれからだ!で終わってしまいましたが、漫画はその後も面白くて読み続けています。
恋愛部分が描かれることが割りと少なく、二人の関係にモヤモヤ感がありましたが、今回の話で解消されました。
これからも戦いと二人の恋の行方に注目です!!

返事を書く