【LIFE SO HAPPY 第8話】レビュー:葵くんの心の葛藤

花とゆめ2017年7号に掲載されたこうち楓先生の「LIFE SO HAPPY」第8話のレビュー・感想です。
ネタバレ含みますのでご注意ください。

前号で横田くんと口論の末、階段から転落してしまった葵くん。
心配する佐伯くんをよそにけろっとしている葵くん。

ランドセルがうまい具合にクッションとなり無事だった様子。
大丈夫アピールの葵くんに「さっさと病院行って来い。後から何かあっても知らねーぞ」と病院に行くことを促す横田くん。

なんだかんだで実はいいヤツじゃないかと思いました。
おばあちゃんにそのことを告げると、心配して忠告してくれたんじゃないかと言われる。
その通りですね。
しかし、頑固な葵くんは佐伯くんへの謝罪を執拗に迫ります。
そして謝罪を巡って、小学生らしくサッカーで勝負となりました。

とはいっても葵くんにとっては不利なのですが、あまり深く考えていないご様子。
結果からすると、奇跡の逆転・・・とはいかず、葵くんの負けです。
負けたら荷物持ちという約束だったので、素直にそこは履行します。
でもそんななか帰り道で、さらっと横田くんが少し照れもあり、さらっと謝ります。

横田くん何気に、良い子だし大人ですね。
どうやらこれで解決した様子。

今回の執拗なまでに謝罪要求を求めた根底には、「僕自身のやり方で少しずつ詩春ちゃんみたいな大人に近づきたい」と願う葵くんの気持ちがそうさせていました。

詩春のような大人に頑張ってなってねと思いつつ、次回へ続く・・・
って、次回はいつになるのでしょうか?
掲載予定日がないのでLIFE SO HAPPY 9話がいつ読めるかわかりません。
もう少し連載間隔あけないで欲しいな~