ハッピーシュガーライフ あらすじ

真実の愛は、試されなければならない。
松坂さとうには、好きな人がいます。一緒に暮らして愛を語り合うと、とても甘い気持ちになるのです。きっとこれが「愛」なのね。彼女はそう思いました。この想いを守るためなら、どんなことも許される。騙しても犯しても奪っても殺してもいいと思うの。
可愛らしい絵柄とのギャップにはまる人続出の純愛サイコホラー。



コミック1巻レビュー

『ハッピーシュガーライフ』コミック1巻は冒頭に乙女チックな可愛らしいイラストで物語をお出迎え。

ヒロインの「松坂さとう」はその容姿とは裏腹に、頼んだらすぐヤらしてくれる美少女。

愛に飢える彼女がやっと巡り会えた運命の人、しおちゃん。

一見、この子とイチャイチャする、どこにでもある百合漫画とここまでの段階では思ってしまいます。

しかしここからが本番。
しおとの愛を壊させないために凶変していきます。

そしてこの1話最後のイラスト。

クリスマスプレゼントでも配るのかなとか、このリボンでかわいく結ばれている袋をみると思いますよね。
でもこの袋の中身・・・

こんなことになっています。
歪んだ愛は何もヒロインだけではありません。
教師も変態だったりします。

まさに変人だらけの、純愛サイコホラーの名にふさわしい内容となっています。



テレビアニメ化決定!7月放送開始


鍵空とみやき氏原作の人気漫画『ハッピーシュガーライフ』がテレビアニメ化決定。
2018年7月からMBSほかにて放送が開始される。
原作のコミックは累計70万部越える人気作

キャスト

松坂さとう:花澤香菜
神戸しお:久野美咲
神戸あさひ:花守ゆみり

製作スタッフ

原作:鍵空とみやき (掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
総監督:草川啓造
監督:長山延好
シリーズ構成:待田堂子
キャラクターデザイン:安田祥子
美術監督:谷地清隆
色彩設計:松原陽子
撮影監督:伊藤康行
編 集:岡祐司
音響監督:立石弥生
音楽:亀山耕一郎
OP アーティスト:ナナヲアカリ(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ)
アニメーション制作:Ezo’la
製 作:ハッピーシュガーライフ製作委員会

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事