おすすめ漫画

無料漫画アプリ『マンガワン』で連載中の十三木 考『トラップヒロイン』の23話(3巻収録見込)のレビューです。

嘘のための嘘で身動きがとれなくなった小日向

主人公の『チロダ』のルームメイト『小日向 真』は男子。でも、女子の制服を着て、女子みたいに華奢で、女子みたいな声と仕草で、見た目だけみれば美少女。

男の娘の小日向はこれまでいくつもの嘘をついてきた。
その嘘で他の人が傷ついてきたことに気づかいないふりをしてきたと、最低の自分から脱却するために嘘をやめようと決意する。

運命は入学式の朝の出会い、そして告白


チロダは入学式の朝、道で初めて小日向という美少女に出会った。
その時から「友達」というリミッターで心の奥底に封印してきた感情。

「オレは、小日向に初めて会った時から、小日向のことが好きだったんだと思う。」
ついに男友達という関係から禁断の一歩へ踏み込んだチロダ。
それは同性としての好きなのか、万が一の女性だという可能性に賭けての好きなのか。
24話でこの告白が冗談としてすまされるか、男か女かというのに関係なく、正面からその思いにこたえるのか。
トラップヒロインが佳境を迎える。

<

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事