【冴えない彼女の育てかた 11】レビュー:かわいい加藤恵!甘い恋人トーク回!!

『冴えない彼女の育てかた 11巻』は加藤恵の魅力を凝縮

ラノベ『冴えない彼女の育てかた』11巻を買って読みました。
冴えない彼女の育てかた 11
感想を述べると、この加藤恵を11巻まで待っていました!
と叫びたくなるくらい、彼女の魅力があちらこちらに散らばっています。
今までで最高の巻だと私は素直に感じました。

イラスト画像の加藤恵がカワイイ!

まず何よりも、表紙をめくった直後のカラーイラストが以前にもまして破壊力があります。

「じゃ、それ、する?」
「だからいちいちこっちに聴くのはさぁ」
いきなりのリア充カップルの意味深トーク。
本巻終盤にこの打ち消された文字の内容がわかるのですが、照れた表情にこのセリフのあわせ技にのたうち回るまわりそうになるくらいでした。
その裏面の二人のイラストもじゅうぶんカワイイのですが、それが霞むくらいの破壊力です。

挿絵を見ても完璧なカップルです。

リア充カップルのテキストで悶え転がれ!!

11巻ではテキストのリア充カップルぶりも強烈です。
ニヤニヤしてしまうこと間違い無しの甘い会話が盛りだくさんなので、電車や喫茶店等のひと目のあるところで読む際には注意が必要です。

「なんか、顔みたい」「今の、素の、恵がみたい」
「わたし、初めてなのに」「相手が俺で本当にいいのかな」
「もっと、顔、見せて」恵みが画面にぐっと近づく
「近い」「キス、するんだもんね」
すぐに触れられそうな唇「どうして、わたしの目の前に、いてくれないのかなぁ・・・」

 

冴えない彼女の育てかた 12巻は2017年3月前後頃発売かな?
早く続きが読みたくなる、そんな終わり方でした。

2017年4月のテレビアニメ2期が待ち遠しい

テレビアニメ第2シーズンが2017年4月より、フジテレビ「ノイタミナ」枠で放送が決定しています。
20161123_saenaikanojyo2nd
冴えない彼女の育てかた♭(フラット)』というタイトルですが、今から楽しみでしかたありません。