作品名 あまのじゃくな氷室さん 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた
ジャンル ライトノベル
著者名 広ノ祥人
イラスト うなさか
出版社 SBクリエイティブ
発売日 2017年12月25日
あらすじ 完全無欠な優等生だが、高圧的で性格はキツく毒舌ばかりの生徒会長の氷室涼葉。
そんな彼女に想いを寄せる副会長の田島愛斗は、ある日彼女の言葉の裏に隠された本当の気持ちが聞こえるようになっていた。
そんな涼葉の本音はなんと、あの辛辣でキツい態度や毒舌の何もかもが建前で、本当の彼女は愛斗にべた惚れだった。
お互い両想いとわかって喜ぶ愛斗。解答付きの恋愛ならハッピーエンドなんて楽勝だよということでさっそく告白をしたものの断られてしまう。
答えがわかっているのにすれ違う捻れ系青春ラブコメ。
感想・レビュー ライトノベルらしく、主人公は神様の力でヒロインの心の声が聞こえるようになるというご都合主義的な設定。
好きだった美少女の心の内を知ることができるという、しかもそのヒロインがこれまた自分のことを好きで両思いだったというこれまた、できすぎなくらいの設定。
それでも両思いなはずなのに告白を断られるというところがこの物語の軸。
ツンデレかというとそうではなく、あくまであまのじゃくという、素直になれずに思っていることと逆のことをしてしまうというのが、他のラノベヒロインとうまく差別化できている点。
あまのじゃくなヒロインが好みな方におすすめできる学園ラブコメものです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事