作品名 転生したらスライムだった件 9巻
ジャンル 少年・青年マンガ
原作 伏瀬
漫画 川上泰樹
キャラクター原案 みっつばー
出版社 講談社
9巻発売日 2018年9月28日
あらすじ 魔王・カリオンからの提案を受け、テンペストと獣王国(ユーラザニア)は互いに使節団を派遣し交流をはかることとなった。
テンペストからはベニマルを団長とした数名が獣王国へ向かい、獣王国からは黄蛇角のアルビスを中心とする使節団がテンペストに到着。
順調に交流が開始されると思われたが、挨拶もそこそこにリムルに対し敵意を剥き出しにする獣王国使節団の面々。
おすすめポイント テレビアニメが2018年10月より放送が開始され、ノリにのっている『転スラ』。
原作のウェブ小説は最終回をすでに迎えているので、アニメではどこまで放映されるか気になるところ。
コミック9巻では戦闘は控えめ。それでも細かい描写のうまさは相変わらずで、日常回的な交易の話がメインとなっています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめ記事