圏央道の堺古河~つくば中央が2017年2月26日開通

圏央道の堺古河~つくば中央が2017年2月26日15時に開通しました。
羽田空港から湘南まで都心を通ることなく通行することが可能となり、東北道、関越道、中央道、東名高速へのアクセスが圏央道からできるようになりました。
圏央道は今回の開通で全体の9割に当たる約270kmが開通したことになります。
今回の開通で埼玉西部地区から成田空港への所長時間が大幅に短縮されます。
成田空港~花園IC間では都心を経由すると135分に対し、圏央道を経由すると115分で約20分程度の短縮になると国土交通省は試算しています。

【国土交通省資料】


関連記事

  1. 2019年1月14日(月)「円照寺の弁財天大祭」

  2. 昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉

  3. 埼玉県こども動物自然公園

  4. 入間航空祭2016

    入間航空祭 2018年11月3日(土)開催

  5. そごう 大宮店

  6. 狸 自然乃湯