iPhoneでドライブを記録する「DriveMate Rec」車からの景色と地図と速度がリアルタイム表示でビデオ録画できる

今回試してみたiPhoneアプリはCARMATE(カーメイト)「DriveMate Rec」です。

あの車用品でおなじみのCARMATEから出したiPhone用アプリという点も非常に興味をそそられたアプリです。

このアプリでできることは次の3点。

1.衝撃を感知した前後それぞれ最大10秒間を記録するドライブレコーダー

DriveMateRec02

2.映像+現在地表示の地図+速度が一画面で見れる車載カメラ

DriveMateRec03

3.走行軌跡を記録するGPSロガー

DriveMateRec04

iPhoneの加速度センサーを使ったドライブレコーダーはApp Storeを探せば色々と出ています。GPSロガーもしかりです。
では車載カメラはどうか?と言われる、とこれもApp Storeに色々な種類のアプリが出回っています。
しかし、DriveMate Recでは車載カメラとして、カメラで撮影する車窓の風景はもちろん、iPhoneのGPSを使って(iPod Touchが使えない理由の一つですね)リアルタイムで地図を表示。そして、速度(おおざっぱではありますが)もあわせて表示しています。そしてこれら全ての情報を記録できるのです。
驚くことに、1つの動画としてエクスポートでき、普通の動画ファイルとして他のメディアプレーヤーで車窓の風景+現在地図+速度+加速度+高度が記録された動画が見れます。
どんな運転をしたかとか、どんなルートを通ってきたかとかが実映像と共に記録され、見返してみると意外に楽しいものです。
自己満足的で需要は少ないかもしれませんが、国産アプリとして今までありそうでなかった機能の数々。
ドライブのもう一つの楽しみ方として試してみてはいかがでしょうか?

※運転中の操作はたいへん危険ですのでやめましょう。また、どのiPhoneのドライブレコーダーアプリにも言えることですが、衝突時の記録として本格的にお考えの場合は専用のドライブレコーダーを購入・設置することをお勧めします(iPhoneの加速度センサーによる正確な動作が怪しいので)

【アプリ名】DriveMate Rec
【メーカー】CARMATE(カーメイト)
【対象機種】iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPad 2 Wi-Fi + 3G および iPad Wi-Fi + 4G 互換iOS 4.1 以降