LINEの機種変更時にアドレスを引き継ぐ方法があった

今回iPhone5sへ機種変更して困ったことがありました。
それがLINEの友だちのデータです。
また集めないといけないのかと困っていたら、友だちのデータを引き継ぐ方法がありました。

方法は2つあり、LINEのアカウントにメールアドレスを登録し、それをIDとして引き継ぐ方法。
もう一つはFacebookのアカウントで引き継ぐ方法です。

以下、LINE公式ホームページより引用したものを掲載します。

メールアドレス登録

LINEのスマートフォン版アプリ・携帯電話(フィーチャーフォン)版でメールアドレスとパスワードを登録する機能です。この機能を使うと、機種変更や修理で端末を変更する際に、別のスマートフォンに新規インストールしたLINEのアプリに、以前の利用情報を引き継ぐことができます。また、登録したメールアドレス・パスワードはPC版LINEのログインにも利用することができます。
※フィーチャーフォン(ガラケー)版LINEは利用開始時に登録したメールアドレスに、設定よりパスワードを追加登録してください。

【STEP1: 機種変更 前】
メールアドレス登録の方法
1) LINEの[その他]>[設定]>[アカウント]>[メールアドレス登録]を開く
2) [メールアドレス登録]ページでメールアドレスとパスワードを入力し[確認] 3) 入力したメールアドレス宛に届く『[LINE] メールアドレス登録確認メール』という件名のメールを確認
4) メール内に記載されている4桁の認証番号をLINEアプリの登録画面に入力し[登録する] 5) 認証が成功すると、登録されたメールアドレスが表示される
※登録したメールアドレスとパスワードは、機種変更後にアカウント引き継ぎをする際に必要となりますので、きちんと覚えておいてください。また、この時点で間違ったメールアドレスを入力しないよう注意してください。

【STEP2:機種変更 後】
機種変更後に新しい端末でアカウントを引き継ぐ方法
1) LINEを端末にインストールし、LINEを起動する
2) [LINEユーザーログイン]をタップ
※誤って[新規登録]をタップしてしまうと、アカウント引き継ぎが行われていない状態で登録されてしまうので、ご注意ください。
3) 登録したメールアドレスとパスワードを入力
4) [番号認証]や[アドレス帳使用]などのステップでそれぞれ任意で行う
以上で引き継ぎ完了

facebook認証

電話番号登録・アドレス帳連携をすることが嫌なユーザーさんがいることや、facebookなどのSNSが広まったことで、実際に会って仲良くなった人とも電話番号を交換していないケースがあること、さらに、海外では電話番号を頻繁に変更する文化があるなど、電話番号だけを認証のキーとすることでLINEが利用しづらくなっている方が増えてきたため、facebookアカウントでもLINEのアカウントを作成・引き継ぎできるようになっています。
※フィーチャーフォン(ガラケー)版LINEはFacebook認証によるアカウントの引き継ぎには対応しておりません。

【STEP1: 機種変更 前】
Facebookアカウント認証の方法
1) LINEのメニュー[その他]をタップ
2) [設定]をタップ
3) [アカウント管理]をタップ
4) [Facebook]の項目にある「連携する」をタップ
5) facebookが自動的に起動するので、内容を確認し問題なければ「ログイン」
6) [Facebook」の項目に「連携解除」が表示されていれば、認証成功

【STEP2: 機種変更 後】
新しい端末でFacebookアカウント認証によりアカウントを引き継ぐ方法
1) LINEをインストールし、開いた最初の画面で「LINEユーザーログイン」をタップ
2) 「Facebookでログイン」をタップ
3) Facebook上で「あなたにかわって投稿」を許可する/許可しないのどちらかを好みに応じてタップ
4) アカウント引き継ぎ完了。

引き継がれる情報/引き継がれない情報

友だちのデータはこれまでのやり方で引き継げると思います。
しかし、それでも引き継がれない情報があるんです。

<引き継がれる情報>
・友だち
・グループ
・プロフィール情報
・グループボードの情報
・購入したスタンプ情報 (「スタンプ管理>マイスタンプ」から再度ダウンロードが必要です。)
・ひとこと
・ホームの投稿
・タイムラインの内容

<引き継がれない情報>
・過去のトーク内容(※トークごとに保存する方法は次を参照)
・トーク背景
・通知音の設定
・コイン残高(AndroidからAndroidなど、同じOS間の場合は引き継ぎ可能)
 ※LINEゲーム用コインについてはこちらをご参照ください

過去のトーク履歴を保存する方法

過去のトーク内容はアカウントを引き継いでも消えてしまいますが、大事なトーク内容を機種変更前に保存しておくことができます。

【iPhoneの場合】
1) バックアップしたいトーク画面上部の「V」マーク(トークメニュー)から「トーク設定」を開く
2) 「トーク履歴を送信」を選択
3) 「メールで送信」または「その他のアプリ」を選択
4) メーラーを起動するとトーク履歴がテキストファイルとして添付されるので、送信先したいアドレスを入力してメール送信
※「トーク履歴をバックアップ」を実行した時点以前の内容が保存されます。

【アンドロイド端末の場合】
1) バックアップしたいトーク画面上部の「V」マーク(トークメニュー)から「トーク設定」を開く
2) 「トーク履歴をバックアップ」>「すべてバックアップ」を選択
※「テキストでバックアップ」はiPhone版と同じテキストのみ
3) 正常にバックアップが完了すると、トーク設定画面に「トーク履歴をインポート」と表示される
4) トーク履歴を復元したいときは「トーク履歴をインポート」をタップ

返事を書く