2040年の今住んでいるところの女性人口がわかる人口減少地図

日本経済新聞社のウェブサイトとで「人口減少地図(http://www.nikkei.com/edit/interactive/population2014/map.html)」というおもしろいものを発見。
民間団体の日本創成会議が2040年時点の20~39歳の若年女性人口を試算し、10年時点と比べ半分以下になる自治体を「消滅可能性がある」としている。
このサイトは市区町村単位で、2014年の人口、2040年の20~39歳の女性人口、2010年から2014年にかけての人口増減率、小学校の数、病院の数をみることができる。
一度、今住んでいる地域の将来を見てみては?

返事を書く