東京ディズニーランド・シーのパスポート料金の値上げ歴史

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの入園料が2016年4月1日から値上げされます。
これで3年連続の値上げ。2017年4月1日に消費税が8%から10%へ増税されるので、当然4年連続となる値上げが考えられます。
ではここ最近の料金改定の値動きをみてみました。

2016年4月 大人7400円、中人6400円、小人4800円、駐車場平日2500円、駐車場土日祝日3000円
2015年4月 大人6900円、中人6000円、小人4500円、駐車場平日2500円、駐車場土日祝日3000円
2014年4月 大人6400円、中人5500円、小人4200円、駐車場全日2000円
2011年4月 大人6200円、中人5300円、小人4100円
2006年9月 大人5800円、中人5000円、小人3900円
2000年9月 大人5500円、中人4800円、小人3700円
1997年4月 大人5200円、中人4590円、小人3570円
1996年4月 大人5100円、中人4500円、小人3500円
1992年11月 大人4800円、中人4400円、小人3300円
1989年4月 大人4400円、中人4000円、小人3000円
1987年3月 大人4200円、中人3800円、小人2900円
1983年4月 大人3900円、中人3600円、小人2800円
(グランドオープン当時は平日のみパスポートがありました)

ちなみにユニバーサルスタジオジャパンは7年連続値上げをしていて、2016年2月1日からのスタジオ・パスの大人料金は7400で、ディズニーと横並びの金額。
少しづつ上げ続けても客がくるんだからいいじゃん。って感じに携帯電話の3社横並びの価格と同じで、TDRとUSJは同じように値上げを繰り返しています。
海外のディズニーランドはどれも1万円前後することを考えれば、ディズニーランドの中では一番安い日本のディズニー。
それに新アトラクションの開発や人件費が上がっているので、仕方のないこととは思いますが、このままでは気軽に行けない場所となり、本当の意味での「夢の国」になっちゃいますよ。

じゃんけん!
じゃんけん「ぐー」

返事を書く