日産自動車と三菱自動車工業が資本業務提携

2016年5月12日、日産自動車と三菱自動車工業が、神奈川県横浜市で共同記者会見を開催。
2370億円を投資して日産が三菱自動車の株式の34%を取得し、筆頭株主になることを発表しました。
三菱自動車の燃費不正問題からスピード展開で、予め仕込まれていたんじゃないかとおもうくらい。
さて、リコール問題から回復をはじめたところで、その昔からずっと不正に燃費報告しいていた三菱自動車。
消費者から見放されてしまった状況で、巨大な負の遺産を背負っているようなメーカーを、日産自動車はどう立ち直らすのか?
経営手腕に注目です。

返事を書く